ブログネタ
日々の出来事 その2 に参加中!
099711
引用元:2015.10.16 17:23 産経WEST

 堺市教育委員会は16日、7~8月に行われた平成?年度市立学校教員採用選考試験のうち、7月26日に実施された教職教養で採点集計にミスがあり、10人を追加合格にしたと公表した。追加の不合格者はいなかった。新たな合格者にはすでに伝えており、16日、通知書を発送した。

 市教委によると、教職教養は「一般選考」の必須試験。基本知識を問う?問で構成し、5つの選択肢から1つを選択する。しかし、採点集計ソフトの設定を誤り、45問しかカバーしていなかった。

 657人が受験し点数の通知を受けた不合格者からの問い合わせで判明した。市教委は対策として、採点集計ソフトを使用する際のチェック態勢を強化する。