ブログネタ
日々の出来事 その2 に参加中!
930a1b0675815ad776f373b9b876a06f_s
引用元:2015年10月15日 14時32分 読売新聞

 14日朝、高松市内の高校や住宅街にイノシシが現れて女性にけがを負わせ、警官らが出動する騒ぎがあった。

 午前9時15分頃、同市桜町の市立高松第一高校にイノシシ(体長約1メートル)が侵入したところを、警戒中の高松北署や高松南署員らが発見。パトカーの拡声機で「外に出ないで下さい」と呼びかけながら、校内に入った。警官や県職員ら10人以上が校庭に駆けつけて網で捕獲し、殺処分した。当時、同校は中間試験中で生徒らは教室などにおり、けが人はなかった。

 同校の中條敏雄教頭(57)は、「学校にイノシシが入り込んでくるなんて。生徒にけががなくてよかった」と驚いていた。

 この約15分前、同校から約600メートル北東の同市花園町で、自宅前で花に水やりをしていた女性(84)にイノシシが突進。転倒したところを左足にかみつき、約3週間のけがを負わせて逃走していた。高松北署は、同じイノシシとみている。