ブログネタ
話題のニュース に参加中!
099711
引用元:毎日新聞 2015年10月06日

 門真市教委は5日、市立中学校の男性英語教諭(31)が、担当する3年生65人の成績などを記載した手帳を紛失したと発表した。

 同市教委によると、手帳には生徒の名前と、1、2学期にあった英語のリスニングや作文、単語テストなど約20回の成績を、A・B・Cの3段階で評価して記入していた。先月28日の学年会議までは手帳はあったという。同30日に手帳がないことに気付き、校内を探したが見つからなかったため、今月4日に門真署に遺失物届を出した。

 手帳は黒色の表紙で縦約30センチ、横約10センチ。男性教諭は校外には持ち出していないと説明しており、不要なプリントを処分した際に紛れた可能性があるという。【米山淳】