ブログネタ
旬なニュース#02 に参加中!
099693
引用元:2015.9.17 21:39 産経WEST

 滋賀県高島市の市立中学校で昨年5月、当時2年の男子生徒が校舎から転落し重傷を負った事故で、同級生らによるいじめを防止できなかったとして、市側が損害賠償金400万円を支払うことで、生徒側と和解することが17日分かった。市は、開会中の市議会に賠償金を盛り込んだ補正予算案を提出する。

 男子生徒は休み時間中に校舎3階から転落し、両足などの骨を折る重傷を負った。市教委は、生徒がいじめを苦に飛び降りた可能性があるとみて調査。1年生だった平成25年8月以降、同級生から継続的にいじめを受けていたとする報告書を公表した。

 報告書は「教職員が休み時間に見回るべきだった」などと、学校側がいじめ防止の適切な措置を怠ったと指摘していた。

 生徒側は今年5月、市に賠償を請求。市側がいじめ防止の適切な措置を怠った責任を認め、和解案がまとまった。