ブログネタ
年賀状のイラストなど に参加中!
image
引用元:毎日新聞 2015年09月17日

 周南市教育委員会学校給食課は16日、中学校の給食の米飯にゴキブリが混入していたと発表した。

 学校給食課によると15日午後0時45分ごろ、同市上村の市立菊川中1年の教室で、給食係の生徒が、クラスの人数分の米飯を入れた食缶の中にゴキブリ(体長約4センチ)が混入しているのを見つけた。米飯のみ給食を中止したが、別の1年生のクラスではすでに生徒が食べてしまっていた。

 混入のあった米飯は、県学校給食会から業務委託された市内の業者が炊飯した。徳山西、新南陽の二つの学校給食センターに配送し、各校に届けているが菊川中以外に異物混入の報告はない。17日まで菊川中の米飯の給食をコッペパンなどで代替する一方、学校給食課やセンターの職員らが炊飯工場の業務に立ち会う。

 同市の学校給食を巡っては5、7月、プラスチック片混入や、コッペパンの異臭が発覚。学校給食課の担当者は「度重なる不祥事に対して関係者の皆様に不信感を与えた」と述べた。【土田暁彦】

〔山口東版〕