ブログネタ
旬なニュース#02 に参加中!
image
引用元:北海道新聞

 東京都内の公立学校に通う小中高生らを対象に、都教育委員会が実施したインターネットの利用に関するアンケートで、回答した高校生3222人の15%に当たる497人に、ネットや会員制交流サイト(SNS)で悪口や個人情報を書かれた経験があることが27日、分かった。

 アンケートは1~2月、都内の公立高に通う生徒のほか、小学3年以上の小中・特別支援学校の児童、生徒から約2%を抽出して実施。このうち1万8612人から回答を得た。

 都教委の担当者は「スマートフォンでネットを利用する子どもは年々増えているが、使い方が未熟で、ルールを決めている家庭も少ない」と指摘。