ブログネタ
今日の出来事 に参加中!
20150412001
引用元:2015年08月25日 読売新聞

 県教育委員会は24日、生徒を蹴るなどの体罰を行ったとして、盛岡教育事務所管内の県立高校の男性教諭(31)を、同日付で戒告処分にしたと発表した。

 県教委によると、教諭は7月6日午後、校内の視聴覚室内で、顧問を務める運動部の1年生男子生徒を約15分にわたり正座させ、部活動や生活上の指導をしていたが、生徒の受け答えに腹を立て、胸を足で2回蹴ったり、頭を平手で2、3回たたいたりした。その際、「指導した時間を返せ」「学校を辞めろ」「二度と試合に出さない」といった暴言も吐いた。

 同日中に、学校に通報があり、体罰が発覚した。学校は、教諭を顧問から外し、ほかの生徒にも体罰がなかったか調べている。

 教諭は、同日中に本人と家族に謝罪した。生徒にけがはなく、刑事告訴をする意向はないという。

 教諭は事実関係を認め、「感情を抑えられなかった。深く反省している」と話しているという。

 県教委教職員課の今野秀一総括課長は「県民の教育に対する信頼を傷つけて、大変申し訳ない。体罰に関しては、処分の厳罰化などで指導してきたが、研修などで、体罰撲滅を期していく」と陳謝していた。