ブログネタ
日々の出来事 4 に参加中!
20150522008
引用元:2015/8/8 13:00 神戸新聞NEXT

 東日本大震災の被災地の学校を支援するため、兵庫県教育委員会は19日から、震災・学校支援チーム「EARTH(アース)」のメンバーら18人を宮城県気仙沼市など2市2町に派遣する。被災地でも防災教育の枠組みが整いつつあることから、派遣は5年目の今回で最終となる予定。

 アースは、東日本大震災発生直後から支援を続け、これまでに175人が177校園で活動してきた。

 兵庫県教委によると、宮城県でも防災関係の副読本ができつつあり、来年度以降は被災地と相談しながら、新たな関わり方を考えるという。

 今回の派遣は19~21日で、小中学校の教職員らと意見を交わす。県教委は「同じ教員なので本音で話せる。アースも助言するだけでなく、被災地の変化や対応を学びたい」とする。(中川 恵)