ブログネタ
旬なニュース#02 に参加中!
099795
引用元:毎日新聞 2015年08月01日

 県教育庁は31日、2016年度の県公立学校教員採用第1次選考試験(7月19日実施)の二つの受験区分で、出題ミスが2件あったと発表した。教育庁は該当試験の受験者全員を正解として一律に加点し、7日の1次選考の合否通知にあわせて謝罪文書を送る。

 ミスは、117人が受験した養護教諭の専門試験で、虫歯になった歯の数を表す「DMF歯数」を「DMF指数」としていた。6人が受験した高校教諭等工業(機械)の専門試験では部品断面図が誤っていた。【中山裕司】