ブログネタ
日々の出来事 4 に参加中!
09e31a038c9e5c47ae1ce48a07bb3632_s
引用元:2015年6月22日 NHK NEWS NEWS

「特別の教科」となり、国の検定を受けた教科書が導入される「道徳」について、文部科学省の審議会は、教科書検定の専門委員に現場の教員を任命することや、子どもたちが多角的に考えられるような配慮がされているかどうかを検定の基準とする方針をまとめました。
文部科学省は平成30年度から「道徳」を「特別の教科」と位置づけ、国の検定を受けた教科書を導入することを決めていて、検定の基準や体制を検討しています。

22 日開かれた審議会の部会で文部科学省が方針を示し、道徳の教科書検定は学校現場の実情を反映させる必要があるとして、道徳教育に詳しい教員や教育委員会の 指導主事を検定審議会の専門委員に任命することや、子どもたちが多角的に考えられるよう適切な配慮がされているかどうかを検定の基準にすることを説明しま した。

また、教科書の記述が、学習指導要領が定めている「正直、誠実」、「国や郷土を愛する態度」といった指導項目のうち、どれと関連づいているのか明示するよう求めるとしています。

委員からは、「学校や地域が授業で創意工夫できる教科書にすることが大切だ」とか、「国際問題や生命倫理の問題などを取り上げるときは他の教科との整合性も見てバランスが取れているかどうか確認する必要がある」という意見が出ていました。

審議会は、22日の意見を踏まえ、来月にも最終的な報告書をまとめることにしています。